« ボウリングの球って? | トップページ | マークXエアサス(つづき3) »

2009年10月21日 (水)

JZX100パイピング製作。

200910212 JZX100系で前置きインタークーラーを取り付け

ている人は多いと思いますが、キットの構成部品

ではタービンの出口からインタークーラーの入口

まで純正のゴムホースを使っている物が多いです

。フェンダーの中に隠れていて見えない部分もあるのです

が、このゴムホースがブーストをかけるとかなり変形するんですwobbly

        

      

200910211そこで既製品のパーツとワンオフを組み合わせ

てパイピングを製作します。

バフがかかっている方がTRUSTのインテークパ

イプで¥13.650です。それに60φの曲げパイプを

加工溶接して60-65φの異型シリコンホースを使って取り

付けるのですが、バンパー脱着や材料工賃込みこみでプラス¥31.605です。

前置きインタークーラーを取り付ける際や、セッティングをする際にはレスポンスの向上

とコストパフォーマンスを考えるとぜひお勧めするメニューですネhappy01scissors

|

« ボウリングの球って? | トップページ | マークXエアサス(つづき3) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ボウリングの球って? | トップページ | マークXエアサス(つづき3) »