« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月30日 (水)

D1富士!

富士は得意sign02

Img_5683 いや~早いっスね~。エビスが終わってから1か月弱。テストだぁ、補強だぁ、どうする、こうする。あっという間に経っちゃいましたよwobbly今回は前日練習があったので金曜日の朝に出発。中央高速の途中で朝飯も兼ねて休憩しているところです。しかし富士はいいですね。近いし、設備はいいし・・・・かなりやる気になりますヨhappy01

           

                    

 

              

Img_5815そんなこんなんで、じゃーんsign03 今回もやりましたよ。早くほしかったNewハチマキ。今年からオレンジと黒のツートンに替って・・・・いつまでもオレンジ1色ではねぇshock GP SPORTSのタムラさんに貼ってもらっちゃいました。お忙しい中ありがとうございました。それにしてもうれしそうなT郎氏。(写真右)

 

                  

 

                                           

Img_5682 1枚目の画像の時(富士に行った日の朝食時)もこの笑顔。どっちかっていうとこっちの方がうれしそうな・・・・このヒトには食べる事に勝る喜びは無いのかもしれませんねぇ~smile ってことで、今回も予選通過しましたscissors 富士はS15で参戦するようになってから負け知らずですよ。

                    

                     

     

                                

Img_6001_2 今回は絶対ベスト16に進出してやろうと思い色々やってきましたが、今回も阻まれました。 参戦以来今回で6回目の決勝1回戦進出でしたが、いや~壁は厚いネ~coldsweats01 次の鈴鹿も前回予選通過しているので、今度こそは頑張って初のベスト16。期待していてくださいgood

                        

    

                   

       

                                                 

Img_5837 今回もピットは黒井クンのところと一緒にしてもらいまし た。何かあったらすぐに相談できるし、やっぱりベテランがいると心強いです。happy01 そんなチーム体制のなかで非常に役にたっているのがコレ。

          

                       

                   

                    

  

                                           

Musen_2  P1010043    

                                                

                      

                  

                   

マシンに取り付けられた無線機と、ピットクルーが携帯している無線機です。これによってドライバーとメカニックとスポッターが話をして、練習走行からドライビングとマシンのセッティングをつめていくんですよ。あと、この無線の周波数は黒井クンのチームと同じなので、黒井クンとも通信できるようになってます。だからシンジもいろいろアドバイスがもらえてるんだよネ。

例えばコースに設置された大型スクリーンに写った、自分を見て

「関ジャニにのメンバーなんで若いでしょ!」とか

「今年の○○のレースクイーンめっちゃカワイイねん」とか

これ以上は・・・・・・

って具合に大変役にたってます。

黒井クン、また鈴鹿よろしくおねがいします。

| | コメント (0)

2008年4月21日 (月)

D1前最終テストをかねて。

キュッパGP(間瀬サーキット)にお邪魔してきました。

今回は、Gallery&GP SPORTSさんのご厚意でテスト走行させて頂きました。

Img_1855 そして我がArea g S15はというと、前日って言うか当日sweat01の5時過ぎまで走る準備をして、何をかって言うとそうです例の補強ですcoldsweats01

11時までに行かなければならないのに、逆算して7時には家を出なければならないのに・・・・

houseに着いたのが、5時半・・・・風呂に入って、用意して・・・・そうですflairまた寝てませんcrying

         

              

                    

Img_1852 にも関わらず、間瀬サーキットは寝不足のショボショボなeyeには刺激過ぎなぐらいhappy01快晴でしたsun

うちのクルマ何でサイドステップが無いのかというと、フロントタイヤを大きくした弊害で、ハンドルを切るとガツ当たりでした。

リフトに上がってるとき平気だったので安心してたんだけど・・・積車から降ろした時点でハンドル切ったらバリンッとshock               

                 

                  

                 

Img_1845

肝心な走りの方はというと、255タイヤと補強はいい感じですsmile

助手席に乗る機会があって(お恥ずかしながら、今回初めてwobbly)、自分の所のクルマの特性がかなり掴めて、ドライバーの言ってる意味が理解でき、弱点も感じられたよ。

自分でもドリフトを少しやるようになってやっとわかるようになった部分もあるのかな。

ドリフトをやってて、自分のクルマのセッティングに行き詰ったりドラテクに磨きをかけたいヒトは、どんどんいろんなクルマに乗ったり、うまいヒトに自分のクルマに乗ってもらってその助手席で学ぶべきだネ。

何か見えてくると思うよ。

Img_1862 恒例のジャンケン大会です。

いつもいっぱい景品があって、多くのヒトが何かしらもらってました。

こうして眠たいテスト走行も無事に終わり、今回の結果を踏まえて最終チェックです。

富士は何としても予選通過しないと・・・・

今回テスト走行を快く受け入れて下さったGallrey&GP SPORTSの皆様本当にありがとうございました。心よりお礼申し上げます。     

| | コメント (0)

2008年4月19日 (土)

富士に向けて・・・・続き・・・・

昨日の作業がほぼ完成したので画像アップしました。

ストラットタワーの補強部分

Img_1839 このような感じでボルトで固定されていますsearch

        

         

           

          

                 

             

Img_1842 室内からの画像eye

アクセルペダルのすぐ横を通してます。

ロールバーとはジョイントを介して固定。

ここもボルトで固定されています。

             

                  

                 

Img_1841 ダッシュボードの中を通っている純正のホースメントバーと、ロールバーもブラケットを製作して溶接しました。

このバーの助手席側ボディー取り付け部もなんとも情けない貧弱な作りだったので、ブラケットを製作して、固定し直しましたscissors

もちろん助手席側もロールバーと溶接ですhappy01

           

                  

                   

Img_1843これが今回のもう一つのポイントsign03

さっき出てきた純正のバーとバルクヘッドのちょうどエンジンの後ろあたりを当て板をしてボルトにて固定。

バー側はジョイントにてボルト止めです。

これにより、今回の目的だったボディーのフロントセクションへの入力が、追加したバーと補強プレートによりロールバーを介してボディー全体に分散する予定sign02

これで255のフロントグリップも加わって、いい方向へ変化してくれればいいんだけどネcoldsweats01

今回もまたまたマニアックなお話でした。興味無いヒトには全然だよねぇshock

| | コメント (0)

2008年4月18日 (金)

D1富士に向けて

前回、フロントタイヤを検討中と書きましたが、フロントタイヤのグリップが上がることに対して、ボディのフロント部分の補強をしています。

その1

Img_1834 ストラットタワーの後ろからロールバーのフロントセクションに向けて補強バーを追加しています。

取り付けは溶接ではなく、ボルトでとりつけます。

今回取り付けた具合によっては溶接でとの取り付けに変更するかも・・・・

              

                   

                         

                        

Img_1835 こちらは室内側からの画像。

既存のロールバーにジョイントを付けて、ボルトで固定します。

ストラットタワーの前後の動きをロールバーで受け止め、ボディ全体に逃がす予定です。

                

              

                

             

その2

Img_1836 エビスの時に入れた、バルクヘッド上部とストラットタワー上部をつなぐプレートに、作業性の向上、軽量化と強度アップを兼ねて、バーリング加工を施しました。

大小4つ、穴があいている部分が施工の後です。

スチールの1枚プレートがこの加工によりたわまなくなります。錆びるので、後で色を塗るようですが・・・・

           

                    

                  

                   

その3

Img_1837 フェンダー内に補強バーの追加。

これにより、バルクヘッドから前の部分が上下方向にたわむのを抑え、車がへの字にならないようにします。

左手の所にある取り付けブラケットは溶接でつける予定です。

その他に、室内ロールバーからバルクヘッドに向けて補強バーを入れる予定です。それはまた完成次第アップします。

| | コメント (0)

2008年4月13日 (日)

今、検討中・・・・

気がつけばもうD1富士まで2週間をきってしまいました。

前回のエビス前から問題になっている、うちのS15のフロントセクションの補強とフロントタイヤの接地感の向上・・・・

なかなか考えもまとまらず、あんまり進んでいません・・・・sad

とりあえず試してみようと思っていたフロントタイヤのサイズアップ。

タイヤが届いたので、その差を写してみました。

Img_1811 左が今まで使っていた、TOYO PROXES R1Rの235/40ZR17で、右が今回テストしようと思っている、255/40ZR17。

カタログスペック上、外径が620mmから636mmと16mmアップ。タイヤ総幅が、うちのS15のフロントホイールが9.5Jなので、252mmから270mmと18mmアップ。

こう見るとかなり違う気が・・・・eye

               

                   

                             

Img_1812 やっぱり、違う気が・・・・・sweat01

ってことは、今まで問題が無かった所にも問題が発生しそうな・・・・flair

ホイールハウスの前後大丈夫なんだろうか・・・・coldsweats01

フェンダークリアランスは大丈夫かなぁ・・・・coldsweats01

               

                  

                    

Img_1813 車高も変わってくるから、アライメントも変わるんだろうなぁ・・・・・think

エアー圧とか減衰も変わってくるんだろうなぁ・・・・・think

本番までに、テストも含めこれを履けるようにするにはいろいろやらなければいけないことがあるんだろうなぁ・・・・・coldsweats02

また徹夜かな・・・・・shock

                  ハァ・・・・wobbly

               

               

            でも、どう変わるかすんげぇ楽しみ!!happy01scissors

| | コメント (0)

2008年4月10日 (木)

茂原ーっ!

Kics走り放題走行会に参加してきました・・・

Img_5621 久し振りの走行会。

前回茂原に来たのが、2月なので約2か月ぶりです。

今回は、常連のお客さん???3人と自分で4人です。

ワンビアもずうーっと不調で直す暇もあまりなかったので、放置してありましたが、直前から整備してついに絶好調sign03で走れましたヨhappy01

今回はGallery神奈川の坂田さんに大変お世話になりました。もうバッチリgoodです。ありがとうございました。

         

            

Img_5626 ちんクンのFCと2ショット。

Area g チームBLACK結成sign02かもですね。

ワンビアもこう見ると、ちょっときれいに見えますねぇ~smile

まぁ、ちんクンのFCはもともと綺麗なんですが・・・

それにしても、午後からは天気も良くなって、ポカポカ暖かく気持ちが良かったーっsun

               

             

Img_5649 これ、最終コーナーの出口です。

パワーアップしたおかげでスピードアップもしたし、白煙も結構でるようになってます。

R1Rをリヤに履かせてやっと走れるようになってきましたヨ。今までは、ノーマルだったのでウン○タイヤでした。

やっぱりリヤが喰うと車も止まるし、前にも進むから難しくなるけど楽しさ倍増ですネshine

          

          

Img_5624 午前中2本目でミッションブローしたS君のFDと、3コーナーの先で理解不能な操作をしてクラッシュパッド&ガードレールに右前から突き刺さり赤旗中断させたI君のR33です。

他のお客さんご迷惑をおかけしました。代わってお詫び申し上げます。

一緒に行った残りの2台。

I君は事件勃発後、沈黙し、マイカーの中でフテ寝をしてしまいましたhappy01

             

            

         

Img_5676 走行終了後のジャンケン大会で、じゃーん。

勝ちました。

5/15茂原走行会のご招待券heart04

勝ったって事は、絶対に参加しないとですねぇ~。

次はもっと大勢で参加して、皆と勝負だなscissors

           

          

Img_5677 今回の戦利品sign03

レザーワックス3本とパーツクリーナー1本と・・・・

ム フ フ ・・・ 俺の ご招待券!!

4人でこんなにもらえるとチョー得した感じですネhappy01

            

             

               

Img_5679 帰りは、みんなでごはんを食べながら帰りました。

やっぱりみんなで参加するとあれこれやったりしゃべったりできて楽しいなぁ。

また、5/15にまたみんなで参加しよう。ていうか絶対参加

| | コメント (0)

2008年4月 2日 (水)

リメイクしました!

FD3S G-SONIC D1カナードエアロシステム 

Img_1424 以前はEkishowジェイド&オレンジだったSクンのFD(ユーザーカー参照)が、本人の過酷なドリフトトレーニングにより、あまりにもみすぼらしいhappy01姿に変り果ててしまったため、外装のリニューアルをいたしましたshine

           

          

           

              

                  

Img_1430 仕様は、GP SPORTS G-FOUR AEROフルキット、IMPACT-EX フロントフェンダーに、な、なんと

G-SONIC D1 カナードエアロシステムをウチのD1車輛を見た本人の誠に身勝手なhappy01要望によって、どうしても付けたいcryingと・・・・・・

でも、あれはS15用しか無かったような・・・・・

               

                    

                       

Img_1426 んで、何とか付けましたよscissors

まったくもって違和感ないです。

チョット、フロント周りさみしい気もするけど。

今回の色は、Ekishowスカラビュース&パープルです。

                         

                             

                    

Img_1439

光の加減で、藍色から緑色に発色しますヨeye

結果、Area g Teamオレンジは解散しましたsnail

こんなに綺麗にしちゃったら、ドリフトの技術向上の邪魔になったりしてhappy01

| | コメント (0)

2008年4月 1日 (火)

D1開幕戦 エビス 行ってきました!

ついに始まりましたヨ~ D1。

いやーっ、寝てねぇっす。平均睡眠時間4時間未満が続きましたヨ。26日のフリー走行に行く時も徹夜でしたsad

結局、FixUpのUGOさんにローダー運転していってもらいました。(スイマセンcoldsweats01

Img_1387

今回前廻りに入れた補強がけっこういい感じらしく、先週練習に来た時より格段にいい動きをみせていましたhappy01マシンの方も問題なく大したセッティングの変更もしないで練習しつづけられたんで、結構成果高かったデス。

             

          

               

             

              

Img_5426_2 っが

パワステ関係にトラブルが・・・・

今年から使っているラックに原因があったみたいで、練習中、

しかも     

1コーナーの進入の時にパワステのベルトが飛んで、オモステになってしまうというとんでもない危険なトラブルが・・・・

さすがのシンジも審査席前のタイヤバリアにささっていました。リヤクォーター損傷と右テールランプの損傷で済みましたが、危ないです。っで急きょラックをエビスサーキットに直送で手配して、交換しているところです。

        

           

それどころかっ・・・・・

Img_5437 なぜ、TD06-25G を持ってはしゃいでいるかというと、エキマニ割れトラブルの発生です。

こんなんでもスペアのエキマニに急いで交換しているところです。

たぶん割れてるんではと疑いを持って外したんですが、やっぱり4番の集合部分に5センチぐらいのクラックがやっぱりありましたscissors

これが、前日練習終了後の光景です。

                 

              

んでっ・・・予選のことは置いといて・・・・・・?

予選後の練習で悲劇が

そう、今回から一緒のピットにさせてもらっている、TeamTOYOで。。。大阪の。。。メガネ

かけた。。。

おっさん!っがやってしまいました

Img_1396

               

                      

←子どもとオバハンに大人気なこのヒト

          

            

               

Img_5491_2

エビスの最終でドライブシャフトが折れ、右フロントから壁に激突・・・・・ 

         

           

          

                

                  

                

Img_5489

右ショック、ロアアーム、テンションロッドがあの世に召されましたcryingしかもボディーも右ストラット部分が大きく後ろ側に押されて変形し、アクセルペダルの位置が、ブレーキペダルの上あたりまで移動していましたshock

            

                      

               

                  

                   

                   

Img_5484 あの最高顧問のD氏までが心配そう?興味深々?にみまもっていましたが、

             

               

                   

決勝日には・・・・・・・・

                  

                       

Img_5514

このとおりっ!

徹夜の作業と、同じピットにあった部品取りsign02のS15からショック、ロアアームなどを部品を調達し、みごと復活しましたhappy011回戦で敗退こそしてしまいましたが、その

おっさんらしからぬ熱い走りは、観客だけでなく徹夜で作業したスタッフにも響いてくるものがありましたよgoodまた、次戦の富士で同じピットでできることが、今から楽しみですshine

                          

っで、わがTeam Area gとはいうと、予選敗退という結果におわってしまいましたwobbly あと1Kmスピードがあればというところでしたが・・・・まぁいろいろ見えてきた部分もあるので、次は得意の富士でがんばりますsign03

| | コメント (1)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »