« 2007年1月 | トップページ | 2008年2月 »

2007年4月14日 (土)

またまたチョー久しぶりのアップです!

突然ですが全日本ダート耐久シリーズ2007に今年は、自分のマシーンで参加しようと思っています。まぁ去年はFix Upさんの車輌に便乗させてもらって参加していたわけですが・・・・。今年はArea gのみんなや色々なヒトたちに手伝ってもらい、”がんばろう”と決意したのが去年の最終戦の後なので、何もしないで早4ヶ月、気が付けば開幕まであと2ヶ月あまりといった具合になってしまいました。

っでマシン製作の様子をこれからちょくちょくアップしていきたいと思います。今回はベースになるマシンの紹介です。

P1010017 ベース車輌はスズキジムニー(JA11C)、排気量660cc、3気筒ターボ付エンジン、Fix Upさんと去年参加した車輌と同じ車輌です。この車輌は数年前に別の耐久レースに参加して、エンジンブローをしたものを、自分が耐久用のベースマシンを探している事を知って御好意で譲っていただいたものです。そのせつは有難うございました。やっとやり始めました。エンジン以外は非常に程度がいいです。(この手のジムニーにしてはですけど。)この車をダート耐久使用に仕上げていくわけですが・・・・・

P1010019 エンジンルームの画像です。そうです。レースに出っ放しの状態で放置されていた為この上なく泥だらけです。このエンジン(F6Aといいます)は使わないで、排気量1000ccの四気筒ターボエンジン(K10A)を換装する予定です。なので必要なもの意外全部取外して丸洗いします。なんとこのエンジンエアコンも付いているんです。乗用車にとっては今は当たり前の装備ですが、この幌仕様の車にエアコンは結構珍しいです。

 

P1010018 室内です。ガレージに入れる前に室内も丸洗いしたので少しはきれいになっていますが、前はエンジンルームと同じ状態でした。室内はロールバーの追加やバケットシートの変更、安全タンク、バッテリー移動、ラジエター、ドアのウィンドーネットの取付などを作業する予定です。Defiのメーターは最初から付いていました。キルスイッチやスターターボタンなどもつけてダッシュ周りも機能性に優れる用にしたいと思います。考えていることは色々ありますが、時間がないのでどこまでやれるか心配です。第一戦の3時間耐久が6/17にあります。詳しくは、http://www.nasc-swp.com/をご覧下さい。また作業の進行具合を随時アップしていきたいと思います。

| | コメント (0)

« 2007年1月 | トップページ | 2008年2月 »